小規模多機能ホームやわらぎ

看取り~ご家族のお言葉~
小規模多機能やわらぎでは、看取り のお手伝いもさせていただいております。これまでも沢山のご利用者様 をお見送りさせていただきました。 今年の秋もお一人、看取りのお手伝いをさせていただき、ご利用者様 は眠るようにご逝去されました。 ご家族様より、お言葉をいただきましたので、一部抜粋してご紹介させていただきます。 「義母にとって安心できる場所だったと思います。食べ物のことも含めて、皆様にご迷惑おかけしたと思います。でも、あんなに安らかに逝くことができたのは皆さんのおかです。 本当によい最期を本人も家族も迎えられたと思います。家族ではでき ないことを沢山して頂きありがとうございました。手厚く見て頂き本当に幸せです。ありがとうございました。」
夏野菜の収穫。
毎日暑い日が続きますね。 皆さんいかがお過ごしでしょうか。 久万ノ台にある小規模多機能ホームやわらぎでは小さな菜園を作っています。ささやかではありますが、 菜園でこの度立派なきゅうりとミニトマト おくらを収穫することができました。今日の食卓を彩ることができました。これからも収穫がとても楽しみです!
小規模多機能ホームやわらぎの日常
今日は小規模多機能ホームやわらぎの日常をちょっとだけご紹介させてください。 通いサービスは朝6:00からのスタートになります。 早くからご利用される方は朝食を召し上がります。 主に和食の朝食ですが、利用者様によってはパン食をご自分で用意して持って来られる方もいらっしゃいます。 9:30から入浴が始まります。 家庭用のお風呂でお一人ずつゆっくりと入浴を楽しんでいただけます。 10:30からは体操が始まります。しっかり体を動かしたあとは その日に選曲した歌を皆さんと大きな声で歌います。 12:00になると昼食です。 どんなメニューが出てくるのかいつもみなさん楽しみにされてます。 午後からは皆さん思い思いに過ごされ、時代劇を鑑賞されたり、手作りの工作を楽しまれたりしています。 これからはお散歩するにも良い季節なので、近くへお散歩も楽しみたいと思います。 夕方になると夕食を召しあがり、自宅に皆さん帰られます。 そのままお泊りサービスをご利用の 方もいらっしゃいます。 何気ない小規模多機能やわらぎ一日をご紹介させていただきました。
日中は暖かく過ごしやすい時期になってきました。 先日、天気も良く、職員が「喫茶店に行こう」と提案し、 近所にある喫茶店へ出かけました。 「何を注文しますか?」にモーニングよと言われ、モーニングと ホットコーヒーを注文し、召し上がられました。 美味しいか聞くと、「美味しいわい」と言われ、黙々と食べらて...
先月の29日に小規模とグループホームぶうさんのおうちの合同で夏祭りを開催しました。 やわらぎ恒例になりつつある流しそうめんを行いました。手作りのそうめん流し、家族さんや利用者も お腹いっぱい食べられ楽しまれてました。 お腹がいっぱいになった後は、近くのコイノニア保育園から25名の園児が来てくれて、...
          8月8日、毎年恒例の夏祭りを開催しました。           利用者や家族そして地域の方からも、           「今年も流しそうめんするんよね」と言われるほど定着してきた流しそうめん。           今回も行いました。...