研修への取り組み


やわらぎでは職員のレベルアップのため、数多くの様々な研修を用意しています。

利用者の方によりよいサービスを提供するため、職員一人ひとりのスキル向上・人材育成に力を入れています。 

スキルアップ制度の説明 イメージ画像

研修内容について

研修コンテンツ

2019年度は社外の団体や社内研修など、職員が受講できる80個以上の研修を用意しました。

それ以外の研修も随時各施設へ提示され、職員は自分のレベルに合った研修を選ぶことができます。


ひとりあたり、年間で最低2個は受講します。その気になれば、いくつでも受講可能です。ご自身の意志でいくらでもレベルアップできます。

 

事前面談

本人の希望と「あなたにはこの研修を受けて欲しい」という所属長の要請をすり合わせながら、受講する研修を決定します。

 

実際の研修資料

研修費用

研修にかかる費用は基本的に会社が負担します。(一部、個人負担の研修あり)

予算を気にせずスキルアップできます。

 

受講日程

研修は全て勤務時間内で受講していただきます。

プライベートな時間を使って研修することはありませんのでご安心ください。

 

◆社会人としてのスキルアップ

介護に関する研修のほか、ビジネスマナー研修やコミュニケ―ション研修などのビジネス研修も用意しています。

 

介護に関するスキルアップ体制

◆研修レポートの作成と共有化

レポートと研修資料は各施設にファイリングして、いつでも閲覧できるようにしています。

また、研修内容を社内共有・受講者自身の知識定着ため、受講後は職員全員が参加する会議で発表会などを行っています。

 

レポートは社内共有しています