初めまして。パート2

12月11日

初めまして。やわらぎB棟の山本直美と申します。

新人ですが、今回ブログにお邪魔させて頂いております。

 

急に寒くなりましたね。川内は石鎚山からの冷たい風が

身に染みる季節を迎えました。

先月中頃にB棟では、玄関前にある柿の実を利用者さんと

一緒に収穫しました。皆さん手慣れた様子でスムーズに

完了しました。

 

次は干し柿にするために皮むきです。

皆さん主婦歴の長い大ベテラン。さすがの手さばきです。

御年97歳のSさんの包丁さばきにスタッフからは

感嘆の声が聞かれました。元調理人のSさん。

その腕は健在でした。

 

 

その後は、ヒモで吊るしてくださり今年も干し柿の

準備が完了しました。

後は寒さとともに甘くなるのを待つのみです。

・・・と思っていましたら、願いは早くも通じたようで

甘い干し柿となりおやつで召し上がってます(笑)

これが好評で「おいしい」喜ばれていました。

利用者様の笑顔と優しさ、職員の皆さまの温かさに

心暖まる日々を送らせてもらっている新人(トウが立って

いますが)です。

 

 

                                                 皆様に幸せがありますように、、、

 

 

                                                                                               川内 B棟   山本直美

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    社長 (木曜日, 13 12月 2018 13:53)

    新芽は、か弱く育成に気配りが必要。
    トウがたっとりゃ大丈夫、かたくて、強くて、丈夫!
    その持ち味を生かして、活躍を期待!

    仕事を通じて、人生を豊かに、イキイキワクワクをみんなで一緒に!!