小さな十五夜

朝晩一気に涼しくなり、皆さん風邪などひいていませんか?

僕は少し風邪気味です(汗)

 

今年の中秋の名月は9月24日だったそうです。もう過ぎてしまいましたが、皆さんはきれいな月を観れましたでしょうか?

枝松の事業所にはきれいな月が出ています。

スタッフが季節ごとに飾りを作っており、今回は手先の器用な男性利用者が見事な月を完成させてくれました。僕には無理です(笑)

 

利用者の方に季節感を味わっていただき、楽しんでいただけたらと思います。

 

                                                                                                枝松2階 岡崎

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    社長 (月曜日, 22 10月 2018 11:27)

    写真の彼女は、かって「K画伯」と親しみをもって呼ばれ、色々な人の似顔絵をいっぱい描き、
    花が大好きで、「きれいやなあ~。きれいやなあ~。」と言いながら花のお世話をしっかりとしていました。
    ところが、最近、白内障のせいか殆ど見えなくなってしまいました。
    名月も愛でることなく、QOLが残念なことになっています。
    ホ-ム長もサブリ-ダ-も、いろいろ考えてくれていると思うのですが、高齢のためとはいえ、何とかならないかと残念な思いです。
    もう一度、美しい花と、中秋の名月を見せて上げたいものです。