息子からのプレゼント

結婚して以来ずっと専業主婦で、主人を亡くしてからも

じっと家に籠っていた私に、働くきっかけをくれたのは

「バイトとかして、カラオケ友達でも作って

何か楽しみを見つけてみたら」と言う

20歳になる息子との何気ない会話の中での一言でした。

それから、いくし村にお世話になり3年が経ちました。

最初は失敗も多く、戸惑う事ばかりで

毎日落ち込んでばかりいました。

でも、皆さんに本当に良くしていただき、今では充実した

日々が過ごせています。

人生の終盤?になってから新しく何かを始めるには、

勇気が必要でしたけれど、息子からのプレゼントだと考えて

思い切って行動してみて本当に良かったと、しみじみ感謝しています。

これからも、年なんかに負けないで新たなチャレンジを続けて行きたいと思っています。

 

                          いくし村    石井 五十鈴

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    社長 (月曜日, 13 8月 2018 13:10)

    人生の終盤?? あなたは紛れもない中盤でしょう。
    終盤の私は、大学生活をエンジョイしています。
    もっとも今は、レポ-トの試験に追われてお盆休みはありません。